まずはアノコイの口コミを@コスメでザザっと調べてみた…これって本当なの?

生理中も快適に 29才女性

生理中のデリケートゾーンの臭いがずっと気になっていました。
ナプキンを使っているし蒸れるのは仕方ないかなと思っていたのですが会社の先輩がアノコイを使いだしてから臭いが気にならなくなったと聞き、ダメ元で試してみました。

 

アノコイは普通に洗っているだけでも生理の期間の不快な臭いを軽減できます。
排卵日付近におりものが増えても蒸れたり臭ったりしないので快適に過ごすことができます。

 

Vラインの黒ずみが改善しました 22才女性

足の付根、下着の際があたる部分の黒ずみが気になっていました。
ビキニを着て海に行きたいと思うものの、黒ずみが気になるのでどうしても選べる水着のデザインが限られてしまいます。

 

そこで黒ずみに効果があるというアノコイを試してみました。
秋から初めて春までの半年で黒ずみはかなり薄くなった気がします。
夏まで続けていきたいです!

 

黒ずみに効果ありです! 35才女性

妊娠出産でバストトップやデリケートゾーンの黒ずみが気になるようになりました。
妊娠出産による色素沈着は一時的なものと言われましたが産後1年経っても戻らず…
悩んでいる時にアノコイを知って試すことにしました。

 

子供と一緒にお風呂に入っているので、じっくりパックでケアすることはできないため、なかなか効果が出るまでに時間がかかるかなと思っていたのですが3ヶ月くらいで徐々に効果が表れてきました。
旦那からもバストトップが出産前に戻ってきたと好評です。
これからも継続して使い続けていきたいです。

 

アノコイの口コミ

値段は高いです。でも効果は抜群。 26才女性

デリケートゾーンを洗うためだけに、毎月この値段を出すっていうのは正直、ちょっと高いと思います。
化粧水とか化粧品とか欲しいものも多いし、お給料もたくさん貰っているわけではないので使える金額は限られています。

 

でも使ってみると効果が高いので辞められませんね。
デリケートゾーンの臭いが消えるので彼も喜んでいるし。
私は実家に住んでいるので、毎月2個届くコースを選んで妹と一緒に使っています。
若干、割安になりますよ。

 

気になっていた臭いが消えた! 41才女性

彼氏から凄く言いにくそうにデリケートゾーンの臭いを指摘されました。
キレイに洗っているのに、臭いが強くて萎えてしまうと言われたんです。
とてもショックでした。

 

それで色々調べた結果評判の良かったアノコイを試したのですが気になっていた臭いが嘘のように軽減されました。
ふんわり良い匂いがするので、彼氏も喜んでいます。
夜に求められる回数も増えて大満足です。

 

汗っかきの私にぴったり 29才女性

とある運動に打ち込んでいるのですが、とにかく汗をかくので汗の匂いが気になってしまいます。
特に下半身はピッタリとしたスパッツを履くので蒸れてしまって…

 

ニオイ対策としてアノコイを利用していますが汗をかいたあとでも陰部が嫌なニオイになりません。
一般的なデオドラント製品は陰部に使えないものがほとんどなのでアノコイには大変助けられています。

で、アノコイを自分で使ってみた結果…

アノコイの使い心地

「アノコイないとキツイわー」実感アリアリ。

 

デリケートゾーンの臭いってとても気になりますよね。
実は私、デリケートゾーンの臭いを彼に指摘されたことがあります。

 

凄く言いにくそうに「あそこの臭いがちょっと気になるんだけど」と。
とてもショックでした。
でも自分でも薄々臭いがしてるかな…とは思っていたんです。
だから「事」の前には念入りにお風呂で洗っていたんですが…

 

言われてからは、毎日のお風呂でも、とにかく念入りに洗っていました。
トイレに行くたびにウォシュレットで洗浄して、衛生的に!を心がけていました。
ところが…臭いが悪化してしまったんです。

 

ゴシゴシ洗ったり、固形石鹸で洗ったり、トイレのたびにウォシュレットで洗ったり…
これ全部、臭いを悪化させる行為だったんです。

 

それで慌ててアノコイを購入して使ってみることに。
今まで泡立てて使う石鹸しか使ったことがなかったので最初は少し使い方にとまどいました。
クリーム状の石鹸をデリケートゾーンに塗布してから5分パックします。

 

パックをするのは面倒だなと最初は思いましたが、カカトの手入れをしたり、ムダ毛の処理をしたりをしていると5分はあっという間です。
毎日の歯磨きと一緒で、慣れてしまえば当たり前の手順としてすぐに馴染みます。

 

今ではデリケートゾーンの臭いのケアをするのは最低限のマナーだと思っています。
値段は少し高めですが、アノコイを使いはじめてからは女として自信が持てるようになりました。

 

彼との関係にも積極的になれるようになったし、彼から求められる回数も増えました。
あのまま自己流のケアを続けずに、アノコイを試してよかったですね。

デリケートゾーンがどんな臭いになったかというと…

生臭いのがなくなって甘い香りになりました

 

アノコイ自体の香りは「生クリームバニラの香り」です。
とは言え、それほど強い香りではありません。
洗っている時に生クリーム、バニラアイスのような香りがしますが香料が大量に入っているわけではないので、それほど強く香りません。

 

女性は生き物としての構造上、おりものが出たり、デリケートゾーンは臭いが発生しやすくなります。
ここに強い香りを加えてしまうと逆に悪臭の原因になってしまう可能性があります。
アノコイの場合はほのかに香る程度なので、香り付きでも安心です。

 

アノコイ利用者も彼氏さんや旦那さんの評判が上々という口コミが多いです。

  • 彼から甘い匂いがする?と言われた
  • 興奮する香りと言われた

男性が顔を近づけた時にほのかに甘い香りがするのが好印象のようです。

 

男性は女性よりもデリケートゾーンの香りに敏感です。
自分で嗅ぎなれた臭いには人間は鈍感になりますが、自分の体臭じゃない分、臭いが気になってしまうのです。
しかし逆にほのかに香る甘い匂いにも気が付きやすいのです。
強く香るよりも、ほのかに香る控えめさが鍵ですね。

 

デリケートゾーンのバランスはとても繊細なものです。
洗いすぎてしまうと常在菌まで洗い流してしまい、かえって雑菌が繁殖します。
この雑菌が悪臭の原因となってしまうのです。

 

清潔にしよう、臭いのケアをしようと思うことが逆効果になることも多々あります。
アノコイはデリケートゾーンのバランスを適切に保つことができるので臭いを無理に抑え込むのではなく、自然な状態に導くことができるのです。

アノコイはこんな女性にピッタリ!

アソコのニオイが気になる女性

アノコイはデリケートゾーン専用に開発された石鹸です。
陰部の臭いをごまかすのではなく、キレイに消し去ることができます。

 

女性の膣は弱酸性になっていますが、普通の石鹸などで洗ってしまうと洗浄力が強すぎるため常在菌まで洗い流し弱酸性を保つことができなくなってしまいます。
デリケートゾーンが臭ってしまうと、夜の生活にも積極的になれませんしパートナーの男性も気持ちが萎えてしまうでしょう。

 

アノコイはデリケートゾーンを洗うのにちょうどよい洗浄力を保ちながら保湿と消臭を行うことができます。
またバニラの香りがするので、デリケートゾーンも良い香りを保つことができます。

 

アソコの黒ずみで悩んでいる女性

化繊の下着を愛用していたり、スキニーデニムなど締め付けの強い服を好んで着ていると肌が刺激を受けてしまいます。
刺激を受けた肌は肌を守るためにメラニン色素を作り出します。
これが色素沈着の原因です。

 

デリケートゾーンが黒ずんでいると不衛生に見える、遊んでいるように見えるなど印象が悪くなってしまいます。
アノコイにはデリケートゾーンを優しく洗いながら同時に黒ずみケアができる成分が配合されています。

 

またアノコイはデリケートゾーンだけではなく全身に使うことができます。
バストトップや脇の黒ずみなどにも利用できます。
黒ずみで悩んでいる女性はアノコイを試してみましょう。

口コミで好評だったこと⇒旅行やデートに!アノコイならポーチにぴったりサイズ。

アノコイを使ってみた結果

アノコイは持ち運びに便利か?というのは気になるところです。
特に気になるのが旅行です。
彼氏と旅行に行く時にこそ、デリケートゾーンのニオイが気になりますよね。

 

せっかく旅行を楽しんだあと、彼と愛し合う時に臭いが気になってしまえば、彼氏の気持ちも萎えてしまいます。
あなたも臭いがしてるかも!?と思うと集中できなくなってしまいますよね。

 

当然、アノコイを持って行きたい!と思いますよね。
アノコイは密閉型のパウチ容器なので衛生的で持ち運びもラクラク。
しかもポーチにちょうどいい感じで入るサイズ♪
パッと見た感じもデリケートゾーン専用の石鹸には見えません。

 

彼氏の部屋で頻繁にお風呂に入る場合にはパッケージのままお風呂場に置かせてもらっても問題ないでしょう。
可愛らしくおしゃれなデザインなので、化粧台の隅などに置かせてもらっても特に気になるものではありません。

ヤフー知恵袋で多かったアノコイについての疑問2つ

デリケートゾーン以外にも使える?

アノコイはデリケートゾーン以外にも当然使うことができます。
液状でも固形でもないクリームタイプの石鹸なので
使うためには必要量を手に取って気になる部分になじませるように塗布します。
スポンジで泡立てて使うわけではないので注意しましょう。
バストトップや脇の黒ずみなどにも効果があります。
ただ、アノコイはデリケートゾーンに使う目的で1パックで約30日間
100g入となっています。
デリケートゾーン以外の部分にも使いたい場合や、複数人で使用する場合には
2個お届けの贅沢集中ケアコース、3個お届けの贅沢全身ケアコースを注文しましょう。
たっぷり全身に使うことができます。

 

妊娠中でも使える?

アノコイは経口サプリではないので妊娠中、授乳中でも問題なく利用することができます。
日頃から使っていた人は妊娠したあとも継続してOKです。
ただし妊娠・授乳中の方が初めてアノコイを利用する場合には
必ずパッチテストを行って下さい。
この期間はホルモンバランスが乱れているため、普段肌荒れ知らずの方でも
肌荒れなどのトラブルを起こしてしまう可能性があります。
事前にパッチテストをして問題がなかった場合に使用するようにしましょう・
尚、妊娠出産は一時的にメラニンが生成されますが
この色素沈着は一時的なものですので時間の経過とともに元に戻ります。
焦ってケアをする必要はありません。

アノコイを最安値で買えるのはどこ?

アノコイの価格

アノコイはとても評判がいい反面で、デメリットも勿論あります。
それが「コスパが悪い!」というものです。
効果があるため人気の石鹸ですが、ちょっとお高めなのがネックという方も少なくないようです。

 

アノコイはどこで売ってるの?
そこでアノコイを最安値で変える店舗を探してみました。

 

  • Amazon⇒取扱なし
  • 楽天⇒取扱なし
  • ヤフオク⇒取扱なし
  • メルカリ⇒取扱なし
  • ドラッグストア通販⇒取扱なし

 

 

上記の通り調べてみましたが、全てアノコイの取扱がありませんでした。
アノコイの販売は公式サイトのみとなるようです。

 

公式通販で6,000円お得!

アノコイは公式サイトで購入すれば初回980円で購入することができます。
定価が6,890円なので6,000円オフで購入できる計算です。
値段は980円ですが、トライアルではなく、1ヶ月分のお届けなので1ヶ月かけてアノコイの使い心地をしっかり試すことができます。
ただし、初回980円で購入できるのは定期コースを申し込んだ場合です。
定期コースは最低3ヶ月契約になるので、3ヶ月でトータル8,940円となります。

 

定価で購入すると6,980円+送料650円なので送料無料で3個8,940円ならかなりお得ですね。
1個あたり2,980円で購入できる計算です。

 

また4回目配送時には4,000円相当のデリケートケア・スペシャルセットがプレゼントされます。
アノコイを購入するなら公式サイトの定期コースが断然お得ですね。

口コミでわかった!アノコイの一番効果を感じる使い方はアソコのパック。

アノコイの外観

アノコイの使い方

アノコイは液体でも固形でもないクリーム状の石鹸です。
パックから取り出したら泡立てません。
適量を手にとって気になる部分になじませます。
ゴシゴシと擦ってしまうと刺激となり黒ずみや臭いの原因となるので優しく洗い流します。
デリケートゾーンに使用する場合にはアノコイ1個100gで大体1ヶ月が目安となります。

 

口コミ高評価!臭いが気になる部分にはパック

特にデリケートゾーンの黒ずみが気になる方。
デリケートゾーンの臭いが気になる場合には、気になる部分になじませたあとそのまま5分パックしましょう。
成分がより浸透しやすくなり、効果が得られます。

 

パックしたあとは優しく洗い流して下さい。
またパックは長くても数分に留めましょう。
毎日使うことで効果が得られる製品なので、長くパックしたからと言って即効性が得られるわけではありません。
肌の炎症やトラブルの原因となるため長時間のパックは避けて下さい。

 

全身に使える

アノコイはデリケートゾーン専用の石鹸ですが全身に使うことができます。
ただし、少々高価な石鹸のため、体の洗浄に使うのは不向きでしょう。

 

スポンジで泡立てて使うのではなく、素手でなじませなければいけませんし贅沢に使うためには、毎月3個届く贅沢全身ケアコース10,400円となります。
石鹸は即効性があるものではなく、3ヶ月、半年と利用するうちに少しずつ実感が得られるものです。
継続できなければ意味がありませんから、バストトップの黒ずみ、脇の臭いや黒ずみなど気になる部分にピンポイントに使うのが良いでしょう。

あなたの悩みは何?おすすめのデリケートゾーン石鹸

デリケートゾーン石鹸におまかせ!臭いの悩み

デリケートゾーン専用の石鹸は目的に合わせて大きく3種類に分けることができます。
その一つ目がニオイ対策です。

 

あなたはデリケートゾーンの臭いに自信がありますか?
自分は臭いなんかしないと自信を持って言い切れるでしょうか?
彼とエッチをするときに、臭い大丈夫かな?と
不安になったことのある方も多いのではないでしょうか?

 

トイレでパンツを脱いだときの蒸れたような悪臭。
下着の臭いを嗅いだ時の生臭いような異臭。
こうした陰部のいや~な臭いはデリケートゾーン専用の石鹸で解消できます。

 

女性の構造上、陰部は蒸れやすく、雑菌も繁殖しやすくなります。
尿や便の残留物やおりものや生理などもあるため、どんなに気をつけていても、臭いが発生しやすい部位になります。

 

デリケートゾーンの臭い対策の怖いところが自分ではなかなか悪臭に気づかないという点です。
鼻とデリケートゾーンは離れていますし、接するのはトイレに行く時くらいです。
しかも自分の臭いには慣れてしまっているため、非常に気づきにくいのです。
気付きにくいにもかかわらず、トイレのときに臭いが気になるようであれば、他人からすれば相当臭いが気になるはずです。

 

デリケートゾーンのお手入れは女性としての最低限のエチケットです。
もしも臭いがあれば、彼氏も幻滅してしまうでしょう。
男性からは非常に指摘のしにくい問題ですから少しでも不安に思ったら万が一に備えてケアをしておきましょう。

 

 

 

デリケートゾーン石鹸におまかせ!黒ずみの悩み

デリケートゾーンの手入れは大人の女性として身だしなみの一つですが、黒ずみで悩んでいる人も少なくありません。
デリケートゾーンが黒ずむ原因は…

 

  • お風呂でゴシゴシ擦って洗ってしまうこと
  • 化学繊維の下着がこすれること
  • 小さい下着の着用
  • 誤ったムダ毛の処理方法

 

中にはエステサロンでVIO脱毛したら今まで気づかなかったデリケートゾーンの黒ずみに気付いたという方もいます。
せっかくツルツルになって自信を持てると思ったのに黒ずんでいては意味がありません。

 

デリケートゾーン専用の石鹸には黒ずみ対策になるタイプがあります。
程よい洗浄力で陰部を清潔に保つことができると同時に黒ずみに効果のある成分が配合されているので使っているうちに徐々に黒ずみを軽減させることが可能です。

 

黒ずみを軽減させようと美白化粧品などを塗る方もいますが、化粧品はデリケートゾーン用に作られたものではありません。
敏感な部分に使用するものなので専用に作られたものが安心でしょう。

 

デリケートゾーン専用に作られたものなので即効性はありませんが、継続して使用すれば徐々に黒ずみは薄くすることができます。

 

同時に化学繊維の下着ではなく天然素材の下着に買い換えることも必要です。
最近流行りのスキニーデニムなど窮屈な衣服を着用することもよくありません。
歩くたびに摩擦が起きるので、毎日着用せずに数日に一度にとどめたほうが良いでしょう。
日常生活から黒ずみを薄くする、そしてこれ以上黒ずまないように対策をしていきましょう。

 

デリケートゾーン石鹸におまかせ!ムダ毛の悩み

あなたはアンダーヘアのお手入れをしていますか?
若い女性の場合、全く処理をせずに生やしっぱなしにしてる人はほとんどいません。
VIO脱毛を行っていない人でも、下着からはみ出る部分はカミソリで処理をしているのが一般的です。
また毛の量をハサミで調節している人も多いでしょう。

 

アンダーヘアをそのままにしておくと、生理のときに蒸れやすくなったり、雑菌が繁殖しやすくなり、不衛生であり臭いの発生源になりやすくなります。

 

また男性目線で考えた場合にも、VIO脱毛までしなくてもいいけどあんまり剛毛なのもね…と思われてしまいます。
アンダーヘアのお手入れをするのは最低限のマナーとも言えますが間違った処理をすると肌荒れの原因にもなってしまいます。

 

デリケートゾーン専用石鹸には「脱毛石鹸」と呼ばれるものがあります。
これは毛を取り除くというよりも、毛を細く柔らかくする効果のあるものです。

 

縮れて硬く太い毛を柔らかく細くほわほわとした毛にすることができるものです。
また除毛したあとに、次に毛を生やしにくくする効果も期待できます。

 

アンダーヘアが細く柔らかくなれば、ボリュームダウンして薄毛に見え、下着からはみ出しにくくなり、デリケートゾーンへの刺激も少なくなります。
男性からも女性らしく控えめなアンダーヘアは魅力的に写ります。
アンダーヘアが濃すぎるかも?毛が太くて硬いと悩んでいる方はデリケートゾーン専用の石鹸でケアしてあげると良いでしょう。

 

え?あなた、ボディソープで洗ってるんですか?汗

デリケートゾーン専用石鹸とボディソープは全くの別物

デリケートゾーン専用の石鹸とボディソープは全くの別物です。

 

特にトラブルを感じていないというのであれば一般的なボディソープで体を洗うついでに洗うのでも問題ありません。
しかし、少しでも臭いが気になる、黒ずみが気になる、アンダーヘアが気になると、デリケートゾーンに悩みを感じているなら、お使いのボディソープが体質に合っていないのかもしれません。

 

ボディソープはそもそも体を洗うための石鹸です。
パッケージを見るとわかると思いますが、大体が「肌に優しい弱酸性」と書かれています。
ですが、弱酸性とはいいつつ、実際はph10くらいのアルカリ性のものが大半。

 

デリケートゾーン、特に膣内は常にph3くらいの酸性なので、弱酸性のボディソープでは刺激が強すぎます。
膣には常在菌が存在して、外部からの微生物の侵入を阻んでいます。
この常在菌が膣内のバランスを保ち、臭いや膣炎などの発生を防いでいるのです。
ところが刺激の強すぎるボディソープで洗ってしまうとその常在菌が死滅してしまうのです。

 

デリケートゾーン専用の石鹸は、ph4くらいで作られているので、尿やおりものなどのアルカリ性の物質は取り除きつつ膣内の自浄作用を邪魔しません。
大事な常在菌を残しながら洗浄できるので、本当に肌に優しいのです。

 

また抗炎症成分が配合されているので、女性特有のデリケートゾーンのかゆみのケアも同時に行えます。
「わざわざデリケートゾーンを専用石鹸で洗うのは面倒!」
という女性でも、せめて、脱毛直後や生理前後の肌が敏感な時などは優しくケアできるデリケートゾーン専用石鹸を使ってほしいのが私の本音。

 

ボディソープでデリケートゾーンを洗い続けるといろんなトラブルが!

普通の石鹸は体の汗や皮脂、ほこりなどの汚れを取り除くために作られています。
陰部は皮膚というよりも粘膜に近い部分です。
非常にデリケートにできているので、普通の石鹸では刺激が強すぎます。

 

例えば、普通の石鹸を使うと膣内のph(ペーハー)を正常に保つために必要なデーデルライン桿菌という善玉菌まで洗い流してしまいます。
このデーデルライン桿菌は膣を酸性に保ち、外部からの微生物の侵入を防ぐ自浄作用の役割を果たしてくれます。

 

これを洗い流してしまうと膣内が酸性に保たれなくなり、微生物が繁殖しやすくなります。
すると膣内で微生物による炎症が起きてしまったり、そ悪臭につながってしまうのです。

 

また通常の石鹸ではそこまで臭いのケアができません。
洗っても、洗っても、臭いが取れないからとついつい強く擦って陰部を洗ってしまいます。
皮膚をこすると色素沈着=黒ずみの原因にもなりますし、刺激が炎症やかぶれの原因にもなります。
せっかく衛生的に保とうとする努力が、逆効果になってしまいます。

 

何事も適材適所というように、体には体専用の石鹸を使い、デリケートゾーンの悩みにはデリケートゾーン専用の石鹸がふさわしいのです。

 

体を洗うときに、わざわざ違う石鹸に取り替えて洗うというのは面倒に感じるかもしれません。
しかしデリケートゾーンの悩みがあるなら、やはり専用石鹸を使うのが安心です。

悩み別デリケートゾーン石鹸のおすすめ4つ

アノコイ/臭い・黒ずみ・ムダ毛 その他8つの悩みに対応のオールインワン石鹸【2018新商品・人気急上昇↑】

商品名:ボタニカル デリケートゾーンソープ アノコイ(ANOCOI)

  • 通常価格 初回限定特別価格980円(定期購入の場合)/2回目以降3,980円(43%OFF)
  • 単品購入6,980円(税別)+送料650円

販売会社:株式会社ワールドビューティー

 

内容量:100g/約1ヶ月分

 

 

 

アノコイの特徴1 液体でも固形でもないクリーム状の石鹸

アノコイは液体でも固形でもないクリーム状の石鹸です。
固形石鹸は高い洗浄力がある反面、肌の乾燥を招くなどのデメリットがあります。

 

また液体ソープは優れた保湿力がある反面、肌に石鹸の成分が残留しやすいというデメリットがあります。
アノコイは高い洗浄力と保湿力を両立させ、石鹸成分が残留しにくく、また美容成分がたっぷり配合されているという特徴を持っています。

 

アノコイの特徴2 デリケートゾーン全ての悩みに対応。迷ったらコレ!

アノコイは8つのオールインワンケアができるのが最大のおすすめポイント。

  1. デリケートゾーンの臭い
  2. 黒ずみ
  3. ムダ毛
  4. かゆみ
  5. 引き締め
  6. フェロモン
  7. 保湿
  8. 美容液

洗浄とパックの2方向からのアプローチでデリケートゾーンをケアできます。
特に臭いや汚れが気になる場合には適量をなじませたあと、数分パックすればデリケートゾーン美人になれます(笑)

 

アノコイの特徴3 @コスメボディケア部門で第一位を獲得。実力は本物!

アノコイは化粧品口コミサイトの「@コスメ」のディケア部門で第一位を獲得した人気のアイテムです。
デリケートゾーンで悩んだら最初に試してみて欲しい石鹸です。

 

LCジャムウハーバルソープ/におい・黒ずみの悩みに対応。昔からのド定番石鹸

商品名:LCジャムウハーバルソープ

 

価格:1,933円(税別)単品購入のみ

 

販売会社:株式会社ナチュラルプランツ(LCラブコスメ運営元)

 

内容量:不明(およそ1か月分?)

ジャムウハーバルソープの口コミ

 

LCジャムウハーバルソープの特徴1 販売元がLCラブコスメだから信用できる

LCジャムウハーバルソープは会員数120万以上の「LCラブコスメ」から発売されているラブコスメです。
販売14年、シリーズ累計281万個の実績のあるソープなので信頼感が抜群です。

 

女性ならではの他人に相談しにくい悩みに真摯に向き合ってきた企業が女性のために開発した石鹸です

 

LCジャムウハーバルソープの特徴2 黒ずみよりも臭いに悩んでいる女子向け

LCジャムウハーバルソープは特にデリケートゾーンの臭いに強い石鹸です。
公式では黒ずみ対策にも効果があるとされていますが、どちらかというと臭いに対する効果が抜群です。

 

インドネシアの工場で日本人女性に合うように開発された石鹸なのであなたのデリケートゾーンを優しく洗い、臭いを消し去ることができます。

 

LCジャムウハーバルソープの特徴3 こだわりの自然派成分で安心

LCジャムウハーバルソープは無着色、無香料、防腐剤、安定剤、パラベンフリー、石油系活性剤が全て使用されていない石鹸です。
ヤシ油やカミツレ油など天然の成分で臭い対策を行うことができます。

 

デオシーク/深刻な臭いの悩みに特化した専用石鹸

商品名:デオシーク

 

価格

  • クリーム2本+ソープ+サプリメント(定期コース) 8,980円
  • クリーム2本+サプリメント(定期コース) 7,380円
  • クリーム+ソープ+サプリメント(定期コース) 5,980円
  • クリーム+サプリメント(定期コース) 4,380円
  • ソープのみ(定期コース) 2,480円(税別)
  • 販売会社:株式会社キーリー

内容量:300ml

デオシークの口コミ

 

デオシークの特徴1 深刻な臭いの悩みに対応

一般的なデリケートゾーン専用の石鹸は、体調の変化による臭いや汗などの臭いを改善するためのものです。

 

白い下着を着用すると足の付根などが黄色く変色してしまう方や白いTシャツを着ると脇や背中が黄色くなるという方は通常の石鹸では改善効果が期待できません。
デオシークはそんな深刻な悩みをお持ちの女性にぴったりです。

 

デオシークの特徴2 デリケートゾーン以外の臭いにも

デオシークはクリーム+ソープ+サプリメントを組み合わせて使用します。
体の外と内側からトータルで臭いのケアができます。
デリケートゾーンの悩みだけではなく、全身のトータルケアが可能なのがデオシークのおすすめポイント。

 

デオシークの特徴3 お風呂だけじゃない!朝と夜にしっかり利用して臭いサヨナラ。

デオシークは朝と夜に使います。
朝、外出前にIラインにクリームを2プッシュ塗ります。
サプリメントも飲みましょう。
夜のお風呂はソープでキレイに洗ったら、クリームを2プッシュ。
気になった時にクリームを塗るだけの簡単ケア。

 

イビサソープ/臭いの悩み専用。石鹸とスプレーのWケアでデート前にシュシュっと対策!

商品名:イビサソープ/イビサデオドラント

 

価格
集中ケアコース(ソープ&スプレー各1本)

  • 6,970円 送料無料(コンビニ払い)
  • 6,470円 送料無料(カード決済)
  • 単品通常価格 11,600円+決済手数料150円

※ソープ、スプレーの単品販売もあり

 

販売会社:株式会社ファイブテイルズ

 

内容量:ソープ140ml/デオドラント30ml
    ※どちらも約1ヶ月分目安

イビサソープの口コミ

 

イビサソープの特徴1 ソープとデオドラントスプレーのWケア

イビサソープは単品でも効果がありますが、デオドラントスプレーと両方組み合わせて使うことでより消臭効果が期待できます。

 

バスタイムにしっかりソープで根本からニオイケアをしたらスプレーはカバンに入れて持ち歩き、臭いが気になった時にケアできます。

 

イビサソープの特徴2 脱毛サロン発の臭いケア商品

イビサソープはブラジリアン脱毛のエステサロンが開発したケア商品です。
女性のデリケートゾーンの悩みに向き合ってきた企業だからこそ開発できた臭いケアの製品です。