イビサソープの口コミ。「もうウンザリです」そんな私を救ってくれた石鹸のお話。

イビサソープの口コミが結構良さげ。本当なの?

接客業をしています 24歳女性

デパートで接客業をしています。
ストッキングを着用してピタッとした制服をきていると汗でムレがひどいです。
接客業なので臭いのケアは最低限のマナーなので気になっていました。
イビサソープとデオドラントを利用するようになってから臭いが全く気にならなくなりました。
エアコンが効いた室内でも動き回っていると汗をかくのですがイビサソープとデオドラントを使っていると汗をかいても安心ですね。

すごく手軽に使える 30歳女性

以前からデリケートゾーンの臭いが気になるので専用の石鹸を使っていました。
が、固形タイプだったので毎回泡立てるのが面倒でした。
体を洗ったあとに、改めてデリケートゾーン専用の石鹸を泡立てるのって一手間増えてしまうので億劫になってしまって使わないことも…。
そうするとやっぱり臭っちゃうんですよね。
イビサソープは泡で出てくるので、泡立てる必要がないので助かります。
さっと洗えるので続けやすいですね。

生理の時だけ使用してます 25歳女性

生理になるとナプキンを使うのと、経血の臭いが気になっていました。
周囲にも臭いで生理だってバレちゃうんじゃないかってハラハラしてたんですが、イビサソープとデオドラントを使いはじめてからは臭いが軽減できたので生理中でも臭いを気にすることなく、安心して過ごせるようになりました。
私は生理の臭いが気になる時だけ使っています。
結構高いので必要な時だけ使うのもアリですね。

生理、おりもののニオイが気になる人はアノコイがおすすめ。
アノコイの口コミ

イビサソープの口コミ

彼が夜に積極的になった 28歳女性

26歳で付き合初めた彼氏はタンパクというか草食系というかあまり性欲が強くない感じでした。
告白されて付き合ってからも、性行為はあまりなく…。
ところが、ある時友達に進められてイビサソープとデオドラントを使いはじめてから急に夜に積極的になったんです。
優しいから言い出せなかったけど、ずっと臭いが気になっていたらしいです。
私もまさか彼に臭いを我慢させていたなんてつゆ知らず…。
お陰様で二人の仲が深まり、この度結婚することになりました。
自分では臭っているつもりがなかったので、盲点でしたね。
自分で自分の体臭に気が付かないというのは本当なんだなと痛感しました。
指摘されないからと言って安心はできませんね。

わきが体質で悩んでいました 35歳女性

若い頃からずっとわきが体質で悩んでいました。
症状はそこまで重くないものの、やっぱり洗ってから時間が経つとじわっと嫌な臭いがしてくるのがコンプレックスでした。
色々なデオドラント製品を試しましたがイビサソープとデオドラントはとても効果が高いと驚いています。
泡立てる必要がないので手軽にケアできるし、外出先でも利用できるので臭いが気になる前にしっかりケアすることができます。
値段も手頃なので継続しやすいというのもポイントです。
やっぱり効果が高くても高額な商品だと継続するのがどうしても難しいので。

実際にイビサソープ使って口コミを確かめてみることに…

イビサソープとデオドラントはデリケートゾーンの臭いを軽減させるためにピッタリの専用石鹸です。

デリケートゾーンの臭いで悩んでいる人は少なくありません。
トイレに行くたびに汗で蒸れた臭いがしたりすると他の人にもこの臭いがバレているのでは?とか
彼氏に嫌がられてしまうのでは?と焦る方も多いでしょう。

スソワキガではない人でも、デリケートゾーンは蒸れやすく、その構造上臭いが発生しやすくなっています。
イビサソープとデオドラントを使えば臭いのケアをしっかり行うことができます。

私もデリケートゾーンの臭いに悩んでいたのですがイビサソープとデオドラントを使うようになってからは臭いが気にならなくなりました。
それまで臭いが気になって夜の生活にも積極的になれなかったのですが安心して堂々と臨むことができるようになりました。

夜の入浴でソープを使ってしっかりデリケートゾーンを洗えば雑菌の繁殖を押さえることができて臭いが軽減されます。
出先で臭いが気になるかも!という時にはスプレーをすればOKです。
臭いを軽減する効果が持続するので、自分に自信を持つことができます。

デリケートゾーンの臭いに悩んでいるならイビサソープとデオドラントを試してみても良いでしょう。
効果が感じられない場合には28日間返金保証がついています。
肌に合わない、効果が感じられないと思ったら返品することができるので安心して試してみることができますよ。
価格も比較的手頃なので続けやすいのもポイントですね。

イビサソープを使ったあとのデリケートゾーンのニオイはどうなる?

イビサソープ、イビサデオドラント共に合成香料は使われていません。
匂いでごまかすタイプの消臭アイテムではないので自分の嫌な臭いが消えているのを実感することができます。
製品自体は無香ではないので、クリーム、スプレーの匂いはほのかにありますが使用後に匂いが残ることはありません。

いくら化粧を頑張って、ダイエットをして、ムダ毛の手入れをしてファッションに力を入れて綺麗な女性になったとしても。
デリケートゾーンの臭いがきつかったら男性は幻滅です。

なぜなら臭いというのはシャットダウンすることができないからです。
そして嗅覚はダイレクトに脳を直撃します。
臭いとなれば、男性の気持ちは一気に萎えてしまいます。

どんなにおしゃれで、知的で、美しい魅力的な女性であってもラブタイムになったときにデリケートゾーンから異臭がすれば即恋愛対象から外されてしまうでしょう。

多少おしゃれが行き届いていなかったり、少しぽっちゃりしていたとしても臭いがせずに、ベッドで可愛く甘えてくる女性のほうだから男性から見て魅力的なのは当然です。
彼との時間に自信を持って過ごすために臭いケアは欠かすことができません。

もしも臭いがしているかもしれない!と思うといきなりのラブタイムに応じることはできなくなりますし、彼氏の求めに心の底から喜んで応じることができなくなってしまいます。
二人の関係をより良くするために、維持するためにもデリケートゾーンの臭いケアは最低限のマナーと言えるでしょう。

イビサソープを使ったほうがいい人

イビサソープはデリケートゾーンの手入れに悩んでいる方にピッタリのソープです。
ソープとデオドラントスプレーのセットで販売されているアイテムです。

泡で出てくるので、固形石鹸を泡立てる必要はありません。
いつも体を洗うついでに、別の石鹸を泡立てるのは面倒ですがイビサソープならポンプから直接泡が出てくるので面倒な手間が省けます。
手に取ったらそのままデリケートゾーンを洗って10秒待ってから洗い流すだけです。
面倒なことを続けるのは大変ですし、ついつい利用しなくなってしまいますがイビサソープは手入れに手間がかからないということで、非常に続けやすいと言えるでしょう。

出先で臭いが気になった時にはデオドラントのスプレーをシュッとするだけ。
小さめのボトルなのでポーチに入れて持ち歩くことができていつでもどこでも臭いのケアをすることができます

  • 生理の時の臭いが気になる人。
  • デリケートゾーンの蒸れが気になる人。
  • 彼とのデートに積極的になりたい人。
  • デリケートゾーンの肌荒れに悩んでいる人。

こうした方にイビサソープはピッタリで

す。

肌に優しい成分で優しく包み込むように洗いながら気になるデリケートゾーンの臭いをしっかり抑え込むことができます。
また脇やバストトップなどデリケートゾーン以外にも臭いが気になる部分に幅広く使うことができます。

自然由来の成分が中心に作られているので肌が弱い敏感肌の方でも安心して利用することができますよ。

デートのときに使いたい!イビサソープの携帯性チェック

デリケートゾーンのニオイ対策で重要なのが持ち運びに便利かどうか、という点です。
というのもデリケートゾーンのニオイが最も気になるのが彼とのデート中など外出時でのことになるからです。

イビサソープ自体は持ち運びに便利とは言えません。
ポンプ式の石鹸になるのでボトルのサイズがそれなりにあることが問題になります。
ポーチに入るサイズではなく、またポンプが押されてしまうと内容物が外に出てしまうため、持ち運ぶときにも注意が必要です。

100円ショップのセリアやダイソーには液体石鹸を泡で出すことのできる持ち歩き用のポンプが販売されています。
どうしてもイビサソープを持ち歩きたい場合には推奨はされていませんがこうした商品に少量詰め替えて持ち歩くのが良いでしょう。

ただし、イビサソープとセットで販売されているイビサデオドラントは持ち歩き用に作られています。
外出先でニオイが気になった時にスプレーをすることができます。
ちょっとした外出であればイビサデオドラントを持ち歩けば十分でしょう。
雑菌の繁殖を押さえて嫌なニオイを押さえることができます。

宿泊や沢山汗をかく時など、どうしても臭いのケアが気になる時ソープを持ち歩きたいという場合には上記の通りその時使う分だけ移し替えると良いでしょう。

彼の家に頻繁に宿泊する場合には、新しいセットを買い足してお風呂場に置かせてもらうと良いかもしれません。
ボトルからはデリケートゾーンを洗うための石鹸だとは分からないので安心して利用できるでしょう。

イビサソープのよくある疑問

デリケートゾーン以外にも使える?

イビサソープとデオドラントはデリケートゾーン以外にも使えます。
脇、バストトップ、デリケートゾーン、足など臭いが気になる分に使えば気になる嫌な臭いを押さえることができます。
ただし、イビサソープとデオドラントの内容量はデリケートゾーンに使用して約1ヶ月が目安となっています。
デリケートゾーン以外の場所にも利用する場合には2セット以上購入するのをおすすめします。

敏感肌でも使える?

イビサソープとデオドラントはデリケートゾーンで利用できるように作られているため肌に優しい成分しか含まれていません。
肌が荒れやすい敏感肌の人でも安心して利用することができるでしょう。
心配な場合には、使用前に二の腕の内側など目立たない部分でパッチテストをしてください。
28日間返金保証があるので、肌に合わない場合にはすぐさま使用を停止しカスタマーセンターに電話をすれば返品&返金を受けることができます。
症状がひどい場合には皮膚科で診断を受けてください。

効果を感じるまでどれくらい?

効果を感じるまでには個人差があるようです。
早い人で2,3日で臭いがなくなったと感じる方もいればいつの間にか臭いが気にならなくなっていたという方もいます。
自分の体臭には自分で気づきにくいものです。
元々はっきり自分の大衆を認識している場合には臭いが消えたことも自覚しやすくなりますが、あまり感じていなかったという場合には効果を感じるまで時間がかかるでしょう。

イビサソープを最安値で買えるのはどこ?

イビサソープの販売価格

イビサソープとデオドラントを最安値で購入できるのはどこでしょうか?
せっかく買うなら安く購入したいですよね。

  • Amazon⇒イビサソープ 6,264円(配送無料)
    イビサデオドラント 6,264円(配送無料)
  • 楽天⇒イビサソープ 6,264円~4,032円(送料別)
    イビサデオドラント 6,264円(送料別)
  • ヤフオク⇒イビサソープ 6,800円で出品あり
    イビサデオドラント 出品なし
  • メルカリ⇒イビサソープ 4,500円前後で出品あり
    イビサデオドラント 4,500円前後で出品あり
  • ドラッグストア通販⇒取扱なし

公式サイトが一番安い

イビサソープとデオドラントは色々なサイトで取扱がありました。
しかし価格を比較すると公式サイトで購入するのが一番安いようです。
というのも公式サイトではイビサソープとデオドラントがセットで初回限定6,970円で購入することができるからです。
更にカード決済であれば6,470円で購入できます。
2回目以降も同等の価格で継続購入できるので圧倒的に公式サイトで購入するのがお得ということになります。

お試しに1回だけ単品購入してみたいというのであればメルカリで出品されているものが最安値になるでしょう。
ただしこちらには商品の保証がありません。
中の製品が純正品かどうかは判断できませんし開封してから時間が経って製品が劣化しているものかもしれません。
価格は多少高くなっても単品購入も公式サイトから行うのが安心です。

イビサソープ公式サイトがおすすめするデリケートゾーンケア方法

イビサソープ使い方

イビサソープの使い方

イビサソープはポンプ式のボトルに入っています。
泡で出てくるので泡立ては必要ありません。
毎日のお手入れなら2プッシュ程度、しっかり洗いたいなら3プッシュ分手に取るとちょうど適量になります。
そのまま泡を乗せるようにデリケートゾーンを包み込みます。
市販のスポンジや泡立てネットは利用しません。
手で洗うだけだと不安に感じる方もいるかもしれませんがスポンジやネットのままゴシゴシ擦ってしまうと皮膚が擦れてしまうためせっかく優しい成分で洗っている意味が半減してしまいます。
またデリケートゾーンはその構造上、どうしても複雑になっています。
スポンジやネットを使うよりも指で優しく洗ったほうがキレイに洗うことができるでしょう。
10秒程度デリケートゾーンを泡で包んだままにして成分がしっかり行き渡ったら40度程度のお湯で優しく洗い流してください。

イビサデオドラントの使い方

イビサデオドラントは臭いが気になるときにデリケートゾーンに直接吹きかけて使います。
デートの前、おでかけの前など絶対に臭ってほしくないときに事前に2プッシュ程度吹きかけておけば安心です。
更に臭いが気になる時には持ち歩いて出先のトイレなどでスプレーしてもOKです。
注意点はスプレーを吹きかけた部分が乾くまで待ってから下着を着るということ。
濡れたまま下着を履いてしまうとせっかくの成分が下着に染み込んでしまいますし蒸れ(=臭い)の原因となってしまいます。
乾いてから下着を着用しましょう。